医師求人製薬会社TOP >> 製薬会社の医師求人 >> 参天製薬

参天製薬の医師求人情報

参天製薬は製薬会社ですが、リウマチ治療薬や点眼薬に的を絞って開発販売している企業である点が特徴です。参天製薬は医師などに医薬品を販売するなどといったことを行っていますが、医師についての求人は出ていないと言えます。医師であればメディカルドクターとして、参天製薬などといった製薬会社で働くことも一案ですが、メディカルドクターはQOML(quality of my life)がとても高いと言われています。臨床医であれば当直をすることやオンコールがありますが、メディカルドクターにはそれがないのです。土日祝日はきっちりと休日となりますし、有給休暇の取得も可能になるでしょう。残業についてはないとは言えませんが、普段からあるということではありません。もし残業があるとしたら、手掛けているプロジェクトが大事な時期にさしかかっている頃のみと言えるのです。よって、そのプロジェクトが落ち着いたなら、また余裕を持って勤務ができるのではないでしょうか。

参天製薬などの製薬会社は、医師が働きやすくなる制度が整っている点も魅力です。例えばフレックス制度です。このフレックス制度が導入されている企業は多くあります。午前10時から午後3時までのコアタイムという時間帯で、必ず出勤する必要のある時間帯に勤務していれば、遅く出社することも速く出社することもできるというシステムです。

中には、研究日を設けている企業もあります。研究日というのは、医局勤務時に与えられるものと同様で、メディカルドクターは自由に自分のしたい研究をどこであってもすることが可能であるという権限であり、スキルを向上したり、論文を執筆することができる時間となります。

また、参天製薬などの製薬会社で働くメディカルドクターは週に1度ほど臨床現場にアルバイトをしに行くことが可能になっています。メディカルドクター本人が希望をすることで、臨床現場でのスキルを保つことにも繋がりますし、患者のために取り組むという姿勢を再認識できる機会を得られるということです。また、企業の多くでは国内で行われる学会に参加することが公務とされています。メディカルドクターは、専門とする領域の医師と人脈を作ることや、意見を交換することは大事な仕事の1つとなっています。先進の治療方法や優れている論文を知ることは有益であり、重要なことではないでしょうか。メディカルドクターのスキル次第では、海外の学会に参加することも公務の一環であると認めてくれる企業もあるということです。




Copyright (C) 2013-2017 医師求人製薬会社ランキング All Rights Reserved.