医師求人製薬会社TOP >> 製薬会社の医師求人 >> アステラス製薬

アステラス製薬の医師求人情報

アステラス製薬は、山之内製薬と藤沢薬品工業の2社が合併して2005年に設立された企業です。アステラス製薬のような製薬会社に勤めるメディカルドクターという医師も募集されています。メディカルドクターは、臨床医や研修医といった職務以外で今後のキャリアを形成していこうと考えた場合に、医師の多くが進む方向の一つとなっています。

製薬会社と言っても色々とありますが、企業によって扱う医薬品の種類や対象としている利用者も異なると言えます。アステラス製薬においては、医療用医薬品の開発をすることが主であり、逆流性食道炎や高血圧、関節リウマチにうつ病などといった色々な病気についての医薬品を開発しています。アステラス製薬で医師が働く場合も、業務は医薬品の開発や販売などになるので、こうした病気の診療に関わった医師ならば研究職などがうってつけと言えます。また、MRなどなら販売などの担当になっても、販売する病院がどういった医薬品を求めているかという点がわかりやすいのではないでしょうか。

アステラス製薬においては、キャリア採用が多く行われています。募集されている職種も色々とあり、再生医療の研究を行う部署や、抗体原薬分析技術担当などといった分野に関して担当をすることができる人が多く求められていると言えます。よって、数ある仕事の中から自身の経験や知識に合った職種を選ぶことができるでしょう。

製薬会社の求人は、あっという間にたくさんの人が応募をしてしまうことで、他の人が自分が希望していた職種に就いてしまう可能性もないとは言い切れません。そういったことを防ぐためにも、日頃から求人を探していくことが大事になるのです。

ただ、臨床医がメディカルドクターになるという事は、多くの医師にとって勇気が必要になることです。これまで培ってきたキャリアとは違うビジネスモデルの世界に飛び込むことになるので、他の診療科に移ることよりも弊害があるという認識を多くの医師が持っているのです。

それでも、メディカルドクターとして活躍されている医師は、多くが臨床医からの転職です。医療業界について様々な知識があるならば、メディカルドクターになることはそこまで難易度が高いというわけではないとも考えられます。さらに、外資系の企業であれば、薬の開発は医師が行うという概念があると考えられ、メディカルドクターが開発チームをまとめるという事例があることも覚えておきましょう。




Copyright (C) 2013-2017 医師求人製薬会社ランキング All Rights Reserved.